2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

夢芽のこと

  • 2008年6月18日生まれのボーダーコリーの女の子。2009年2月10日に避妊手術。
無料ブログはココログ

« GW連休に突入 | トップページ | 全力疾走な春 »

2012年5月 7日 (月)

連休3日目です

GWだ、連休だあ~嬉しいなあ~のへへ~♪としている間にあっという間に連休は終わってしまいました。

毎年思うんだけど、GWって終わってしまうと空しい…。

ということでボ~とし過ぎてアップを忘れてました。

連休3日目です。

この日はめめちゃん家と士別のボーダーのドッグショーを見に行くことになりました。

夢芽共々めめ号に同乗させてもらいました。ありがとう~note(多謝)

124302

まだ所々に雪が残ってたよ。風も強かったです。

はい、ポーズ!  何故かCするめめちゃん。sweat02

124305

1243010

風に吹かれて凛々しい夢芽。男の子みたい。bleah

1243011

羊追いのショーが始まりました。

後方の小屋から追ってきたのですが3回も羊に逃げられてました。

1243016

さらに羊に威嚇されてました。 coldsweats01

1243017

う~ん、まだまだ修行が足りないかも?gawk

♂6歳、何くんか名前は忘れちゃっ。、ごめんね。sweat01

でも女に手を出すのは早い?

めめちゃんまたしてもモテ期だね。heart04

1243019

1243020 

この後剣淵のランに寄りました。

11ヶ月のゴル♂と?歳のジャック♀がいました。

    ここでもめめちゃんはモテ期ですね。lovely

1243027

1243024

夢芽はいつも通りトラックとバイクを追いかけてドッキューン!

1243026

水分補給中の夢芽にゴルくんが。そんなに近づいたら怒られるぞ。

空気読まないところがディズにそっくり。happy02

1243029 1243030_2

1243031

さらに懲りないところもディズにそっくり。また怒られるぞ~。

1243033 1243034

1243035

めめちゃんはジャックちゃんと楽しく遊んでました。note

ママさんに聞くとダンくんのことを知っていて犬森さんにも行った子でした。

1243037

1243038

でも、近づきすぎてこの後ガウッってやられためめちゃん。

やっぱりジャックだね。coldsweats01

でも、こんなに可愛いことも見せてくれました。heart04

1243039

めめちゃんママとパパ、付き合っていただきありがとうでした。

おかげでユメメーズで楽しい一日でした。scissors

1243021

« GW連休に突入 | トップページ | 全力疾走な春 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

わははhappy01飛び上がるゴルちゃん、ナイスタイミングの写真ですwink
絶妙なタイミングで、声出して笑っちゃったよnote
11ヶ月の若さの怖いもの知らず・・・もっと一杯様子が見たかった!!
凛々しい夢芽ちゃんもカッコいいですねheart04

一緒にお出かけ楽しかったですね~happy01
ユメメーズはいつも通り・・・coldsweats01

次回登場のユメメーズもやっぱりいつも通り・・??                       アップ楽しみにしてますねっ

アヤちゃんのおかーさん☆
人懐っこい可愛い子でしたよ。
ディズニーを思い出しちゃいました。
やることがホントそっくりでしたよ。coldsweats01

夢芽は凛々しいというか、どんどん♂化してるような…。sweat02
足を上げてマーキングするし、すぐケンカは売るし。
遊び方もなんだか荒っぽくなってきたようで。
もっとお淑やかになって欲しいです。bearing

めめちゃんママ☆
いつも付き合っていただきありがとう。
おかげで2倍も3倍も楽しいです。

ユメメーズ不思議です。
ホントはめめちゃんが年上なのに、なんだか夢芽がねーちゃんみたいで。coldsweats01
本人たちはちゃんと分かってるんでしょうけどね。wink

アップ遅れてますが、頑張りまっす!good

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1134166/45171178

この記事へのトラックバック一覧です: 連休3日目です:

« GW連休に突入 | トップページ | 全力疾走な春 »